エステティックサロン総合情報サイト
色素沈殿の予防

色素沈殿は永久脱毛の施術を受ける上でやっかいです。
なぜ、やっかいなのかというと色素沈殿をしている部分はレーザーの照射をしてもらえないからです。

色素沈殿は、毛抜き・カミソリでの自己処理や肌の擦れによって出来てしまいます。
それ以外にも、蚊に刺された後や怪我した後のかさぶたが取れた後にも出来たり、アトピーをひっかいた跡などは色素沈殿を起こしてしまいます。

人によって新陳代謝が違ったりで個人差はありますが、除所に薄くなり、気にならなくなって行きますが、色素沈殿を起こしてしまった場所が原因によっては薄くならないこともあります。

ビキニラインの色素沈殿は、主に下着との慢性的な擦れが原因となっています。下着は脱いだ跡がつくようなきついゴムが使われているものでなく、跡が付かない程度の締め付けの下着を選ぶようにしてください。決して高いものでなくてかまわないです。

そして、色素沈殿がひどいところはただでも痛いビキニラインの脱毛がもっと痛くなってしまうので照射してもらえないこともあります。色素沈殿がなるべく薄い状態でエステに通うようにしましょう。

ビキニラインよりも脇の色素沈殿は治療しても治りにくいので注意しましょう。

脱毛エステ